テニスショップ庭球工房

[ボール] [ホームストリンガー] [ラケット] [ストリング] [シューズ] [ウェア] [グッズ] [インフォメーション]


テニスラケットの豆知識

ラケットの機能

下記に述べる機能はどれもが一般的な知識でしかありません。1本のラケットをとっても、あるプレイヤーにとっては飛ぶラケットでも、あるプレイヤーにとっては飛びすぎるラケットであったり、スピンがかかるラケットであったり、またかからなかったりと、そのプレースタイル、体格、体力、レベルなどにより、左右されるものです。

反発性

そのラケットが持つボールを飛ばす力のことです。よく飛ぶラケットは「反発力がいい」がいいなどといいます。ラケットの素材、構造、厚さ、その他にもストリングなどいろいろな要素によって飛びは決まるので、一概には反発性を決めるのは難しいのですが、厚いほど(厚ラケ)、大きい(オーバーサイズ)ラケットほど、飛びがよくなる傾向になります。

スピン性能

ボールの回転のかかり具合を示す機能のことです。ボールがラケットに当たったとき(インパクト時)にボールとフェイス面積(ストリング)の接触時間が長いほど、スピン性能は向上します。フェイス面積が大きいほどスピンはかかりやすくなります。

コントロール性

狙 ったところへボールを飛ばす機能のことです。インパクト時にラケットのねじれが抑えられたラケットほど、コントロール性は高く感じられるようです。