テニスショップ庭球工房

[ボール] [ホームストリンガー] [ラケット] [ストリング] [シューズ] [ウェア] [グッズ] [インフォメーション]


テニスラケットの豆知識

photo

ラケットの構造

フェイス

縦と横の糸(ストリングス)で囲まれた部分。実際にボールを当てる部分。このフェイスの大きさにより打球感など性能が変わる。

フレーム

フェイスを丸く囲んでいる部分をいう。写真でいうとグリップ部分を除く赤い部位すべてをフレームともいう。

シャフト

フェイス面とグリップ部分の間のことをいう。シャフトが軟らかい硬いによってそのラケットの特徴が出てくる大事な部分でもある。

グリップ

ラケットを握る部分のことグリップにはサイズがある(選び方についてはラケットの選び方を参照)。

size 1 2 3 4
inch 4 1/8 4 1/4 4 3/8 4 1/2