テニスショップ庭球工房

[ボール] [ホームストリンガー] [ラケット] [ストリング] [シューズ] [ウェア] [グッズ] [インフォメーション]


ストリングの選び方

コントロールをもっとよくしたい

コントロールを高くするストリングの要因として、遊びが少ないストリングの種類と高テンションがあります。つまり、打球時のストリングの伸び(遊び)が少ない状態にしてやれば、ある程度はコントロール性を高くすることができるのです。

まず種類でいえば、硬いまたはシャープな感じがでるモノフィラメント、さらにはポリエステル素材のストリングを選択すればより良いでしょう。テンションに関してもより強いテンションで張った方が、打ったときのたわみ(遊び)がすくない分、よりコントロールは良くなるでしょう。しかし、パワー(飛び)を押さえた分のパワーは自分の力、パワーで補わなければいけないという欠点もあります。

自分が求めるパワーを失わない程度なかっちりとした感触も必要になるので、注意が必要です。