テニスショップ庭球工房

[ボール] [ホームストリンガー] [ラケット] [ストリング] [シューズ] [ウェア] [グッズ] [インフォメーション]

ストリングの豆知識

ストリングを張り替えるときの注意

種類について

テンションを前回と変更したいときは、ストリングは前回と同じものを!ストリングは種類により性能差があります。そして張りの強さを指定するときも、1ポンドとか2ポンドなどという数値は避け、3ポンド程度の差を付けて張り替えるといいでしょう。技術のあるストリンガーならば、1,2ポンドの差も正確に出せるでしょうが、その差を感じられるのは張り立てをすぐに打てる人、微妙な差を感じられるほど繊細な人(?)に限られてしまうからです。(庭球工房独自の面圧方式はその差も加味して設定してあります)。

テンションについて

ストリングの種類を変えて試してみたいときは、前回と同じテンションで!前回との差がストリングのせいなのかテンションのせいなのかが判断できにくくなるためです。