テニスショップ庭球工房

[ボール] [ホームストリンガー] [ラケット] [ストリング] [シューズ] [ウェア] [グッズ] [インフォメーション]

ストリングの豆知識

ストリングの取り扱い

ストリングは意外とデリケートです。その取り扱い方法により本来の性能がでない、または、寿命が極端に短くなる場合があります。

  1. 直接日光の当たるところに長時間おかない。
  2. 水に濡らさないように注意する。濡れた場合も、そのままラケットケース、バッグにしまうのではなく、タオルなどで十分に水気を取り除いてからしまうようにする。
  3. 炎天下の中、車のトランクに何日も入れて置いたり、塗れたまま何日も放置していた場合は、ストリングはその性能を失っていると思ってください。