テニスショップ庭球工房

[ボール] [ホームストリンガー] [ラケット] [ストリング] [シューズ] [ウェア] [グッズ] [インフォメーション]

ストリングの豆知識

張り替えのタイミング

ストリングは切れるまでが寿命と思っている方も結構いるでしょう。しかし、ストリングはある程度の力で引っ張り続けられているのです。1度もボールの打たなくても張り上げた瞬間からその性能、反発力はどんどん失われていきます。よく言われる目安として3ヶ月というのがありますが、これはまったく打たなくても同じです。むしろ定期的にプレーするのであれば、1ヶ月に1度(理想として)は張り替えて欲しいものです。プレー向上のためにも最低そのくらいの頻度で張り替えたほうがいいでしょう。

もしストリングが切れなくて張り替えのタイミングがわからないという方に、張り替え時期のサインとして・・・

  • ボールの飛びが悪くなった。
  • 打球感が鈍くなった。
  • メイン(縦糸)とクロス(横糸)が重なる部分にくぼみ見られる。
  • ストリングが変色したり、色があせてきた。
  • 雨に濡らしてしまったり、直射日光の元に長時間放置してしまった。

などがあります。以上のようなときは3ヶ月たっていなくても、プレーの頻度に関係なく張り替えをおすすめします。